およぐさかな

ブログ名の由来は特にありません

現代人は答を出すということに関して少し急ぎすぎている

起きてすぐスマホをしばらく触ってから、「寝起きでスマホは良くないな」と思って本を読んだ。今日は仕事が休みだったので、思い切り寝坊して11時頃に起床。

読んだのは外山滋比古著『思考の整理学』という本。第2章の 寝させる という項目を読んで、自分がいかに問題を寝かせていないでここまで生きてきたかということを知る。

著書によると

ことと次第によっては、一晩では、短すぎる場合がある。大きな問題なら、むしろ、長い間、寝させておかないと、解決に至らない。考え出して、すぐ答の出るようなものは、たいした問題ではないのである。本当の問題は、長い間、心の中であたためておかないと、形をなさない。

と書いてある。

私はといえば、大きな問題、厄介な物事ほど早く解決したくて答を急いでしまう。答が出たと思っても、それは答の形をした別のもので、だから、同じような失敗を何度も繰り返しているのかもしれないなと思った。

現代はインターネットの普及もあって答(のようなもの)が簡単に見つかる(ように錯覚する)。現代人は、もちろん私も含めて、答を出すということに関して少し急ぎすぎているのではないだろうか。

朝から(と言っても昼に近い)、こうしてハッとすることに気付くことができて、一人で嬉しくなってしまった。清々しい気分。

 

妻に会いに行く。

散歩がてら、いくらか歩いて薬局とスーパー、それから郵便局に行く。昼下がり、秋の陽気は気持ちいい。途中、ベンチで少し休憩。ただ、ぼーっとする時間が流れて、たまに会話して、ものすごく贅沢な時間を堪能している気分。こういうのが好きだ。

次は、息子も一緒に、3人で贅沢な時間の使い方をできたら、と思った。

 

数年前からXiaomiというブランドのスマートバンド、mi bandを使っている。安価なので、清掃作業中につけていても安心なので重宝している。

先日、仕事中にベルトが切れてしまった。体を動かす仕事なのでいつかはこうなると思っていた。

ということで、替えのバンドをAmazonで注文したのだけど、今日届いていた。本当は純正が良かったのだけど、あまり在庫がないようで、黒のバンドが見付からなかったので、サードパーティーを注文。

f:id:yota-sakana:20201029234638j:plain

f:id:yota-sakana:20201029234643j:plain

純正品と違って、本体周りに白いラインが入っている。Amazonのレビューにもあったけど、ベルトを替えただけなのにちょっと気分が変わるので、結果的には良かったかもしれない。

少しのきっかけで気分が変わり、結果的にそれがリフレッシュとして日常に良い方向に作用するなら、そういうことは頻繁に取り入れていきたい。