およぐさかな

ブログ名の由来は特にありません

妄想はまだ続いているのかもしれない

休日出勤をしてしまった。自分はあまりポリシーみたいなものを持っている方ではないと思うけど、休日に仕事をすることだけはこの人生の中で絶対に避けたい。ほとんどの人が休日なんかに仕事をしたくないと考えていることを信じたいけど。

GOTOのせいで人手が足りなくなっている。いや、GOTOに入る前の大量解雇のせいか。なんにせよ、休日に仕事をしなければならないはめになった。

休日出勤は納得できなかったけど、お昼過ぎに仕事を切り上げて、自宅まで自転車を走らせていたら、秋の気候がとても気持ち良かった。空気がからっとしていて、嫌な暑さも厳しい寒さもない。少し曇っている空も良かった。

昔からそうなのだけど、快晴よりも曇りの日の空が好きだ。なぜなのか考えてみた。

私は、中学生の時にビートルズに大ハマリして、それまで音楽なんて自分からは全く聴かなかったのに、レンタルショップのCDをダビングしたカセットテープが擦り切れるくらい毎晩聴き込んだ。

好きになりすぎて、しかも、ビートルズの曲を聴くとなんだか懐かしい気持ちになるので、もしかしたら自分の前世はその時代のイギリス人だったんじゃないか、と危なっかしい妄想をしていたほど。

イギリスって1年のほとんどが曇っていると聞いたことがある。妄想はまだ続いているのかもしれない。

 

妻に会いに行く。風邪気味らしくて、頭痛がすると言っていたので心配だったけど、ご飯は普通に食べられていたし、談笑もできていたので安心した。

リビングにいると思っていたお義母さんがいつの間にかベランダにいて、予想していなかった出来事にとても驚いていたら、その反応をみて妻が大笑いしていた。妻はお義母さんがベランダに移動したことが分かっていたらしい。

私は人の驚くところを見るのも好きだけど、自分の驚いている姿を見て笑ってもらったりするとちょっと嬉しくなったりする。なにより会ってすぐのときはぐったりしていた妻が大きな声で笑っている姿を見れてホッとした。

 

数年前によく聴いていた音楽をyoutubeで再生していたら懐かしくて、しかも、良い曲なんだよなこれが。子供が生まれたら一緒に聴きたいな。聴いてくれるかな。