当ブログで紹介したグミの個人的なランキング




f:id:yota-sakana:20161126201622j:plain

つぶグミ、知ってます?

ポイフルじゃないですよ。似てるけど違います。味も中々に似ていますが。

今、このつぶグミをつまみながら本記事を書いていますが、食べる手が止まりません。

一気に食べると嫁さんに怒られてしまうので気を付けなくては。我ながら子供みたい。

 

f:id:yota-sakana:20161126201621j:plain

見てください、5色のグミです。全種類、出してみました。

赤がアップル、黄色がオレンジ、紫がグレープ、ピンクがピーチ、緑がマスカットの全5種類です。私は一回に違う味を3粒ほど食べるので、口の中で喧嘩しまくって何の味か分からなくなりますが。

食感はグミとしてはちょうどいい感じの弾力で、外側は砂糖でコーティングされていてカリカリしています。つまり、ポイフルに似ています。

 

ポイフルは150円ほどでしたが、こちらのつぶグミは100円ほどでした。しかも内容量はこっちのほうが少しだけ多いんです。お得!

最初、ポイフルを買おうとしていたのですが、値段に惹かれてこっちにしました。ポイフル、久しく食べていないな。

 

突然のランキング発表

突然ですが、今までこのブログで紹介したグミのランキングを発表します。

今回のつぶグミを入れて、全8種類のグミをこのブログで紹介しました。その8種類を超個人的にランキングしたいと思います。

 

第1位

ハリボー フロッグ 200g

ハリボー フロッグ 200g

  • メディア: 道具 & 工具
 

ハリボー フロッグ、このグミは文句なしに美味しい。私の好みのお味です。私がグミにハマったのはこのカエルグミのお陰と言っても過言ではありません。

始まりのグミです。

 

第2位

春日井製菓 つぶグミ 85g×6袋

春日井製菓 つぶグミ 85g×6袋

  • メディア: 食品&飲料
 

冒頭で紹介したつぶグミです。このグミもかなり私好みです。味も、食感もポイフルに似ていますが、安いというのが高得点ですね。

 

第3位

HARIBO(ハリボー) サワーレモン 100g

HARIBO(ハリボー) サワーレモン 100g

  • メディア: 食品&飲料
 

ハリボー サワーレモン。かなり迷いましたがこちらが3位です。レモンの酸味が中々イイ味を出しています。歯にくっつくのと、長いので少し食べにくさがあります。それさえ解消されれば2位に食い込むかも。

 

第4位

カバヤ タフグミ 100g×6袋

カバヤ タフグミ 100g×6袋

  • メディア: 食品&飲料
 

タフグミです。硬いやつ。外見が求肥に似てます。味は美味しいんですが、なんせ噛み応えが凄いので量を食べると顎が疲れますね。ただ、一粒の満足感は大きいです。

 

第5位

f:id:yota-sakana:20191207154453j:image

フランスから不思議な食感の不思議なグミ - およぐさかな

タフグミとは打って変わって、食感が「ぐにゃ」って感じの不思議なグミです。私は中々好きな感じだったのですが、嫁はそこまで気に入った様子ではなかったので5位です。フランス発のグミです。

 

第6位

明治 にぎにぎおすしやさんグミ 22g×12袋

明治 にぎにぎおすしやさんグミ 22g×12袋

  • 発売日: 2015/02/17
  • メディア: 食品&飲料
 

握るっていうか、乗せてくっつける”おすしやさんグミ”です。味は可もなく不可もなく。ただ、グミで寿司を作るという遊び心は評価したいです。

 

第7位

f:id:yota-sakana:20191207155100j:image

クセがすごい変なお菓子たち (ハロウィン編) - およぐさかな

こいつはやられました。詳しくはリンク先の記事を見てほしいのですが、とにかくはめられました。食べきるのに大変でした。

 

第8位

f:id:yota-sakana:20191207155204j:image

ハリボー シュネッケン食べてみた(タイヤ味のグミ) - およぐさかな

もう言うまでもなくコレですね。最下位は譲れませんね。食べたことがある方なら納得して頂けると思います。購入から2か月以上経った今も、食べきれずにいます。ていうか、ひとつだけでも食べきるのは不可能です。許してください。

 

 

以上、ランキングでした

どうでしたか。気になったグミはありましたでしょうか。

私はまだまだ色々なグミを試してみたいと思っています。「このグミ美味しいよ」というのがあったら教えて頂けると嬉しいです。

それでは本日はこの辺で。