およぐさかな

ただの備忘録です

最近購入した”おすすめキッチン用品” 2点




先日、某大型商業施設で購入したおすすめキッチン用品を紹介します。

f:id:yota-sakana:20161118043941j:plain

見てください、この2つです。

食器用のスポンジとお玉です。どちらもおしゃれな私達夫婦にぴったりの洗練されたデザインですね。

 

f:id:yota-sakana:20161118043936j:plain

お玉はナイロン素材で作られたものです。

耐熱性がアップしたらしいですが、もとの耐熱温度を知らないし、表記が無いのでなんとも言えない気持ちになりますね。「あいつは歳を取ってまるくなった」と、聞いてもいない知らない人の現状を聞かされた、そんな気持ちです。

 

”厚生労働省登録検査機関の食品衛生法に適合”

なんだかよく分かりませんが、とにかく衛生面は安心出来そうです。

 

なぜお玉を購入したかって、今まで使っていたお玉を見て頂けると話が早いです。

f:id:yota-sakana:20161118043930j:plain

これです。

この画像だけで分かる人は分かるのではないでしょうか。同じ悩みを持つ方が見たら一発で分かると思います。

分からない方の為にもう少し詳しい画像をご用意しましたので見てください。

f:id:yota-sakana:20161118043927j:plain

どうです?分かりました?これは取っ手の部分です。

そう、取っ手と本体部分が外れてしまうんです。いや、外れるだけならいいんです。洗うと、この継ぎ目から水がぽたぽたと滴ってくるんです。それが何とも不衛生な気がして。

例えばお味噌汁をよそう時、鍋にそのしずくが入ろうものなら、ちょっと食欲を無くします。そんなストレスを感じる道具は使ってられないということで満を持して、お玉を買い替えた訳です。

同じような悩みをお抱えの方は早いところ継ぎ目の無いものに買い替えたほうが精神衛生上、良いと思います。

今回私が購入した、お玉の価格は税抜きで500円でした。

 

次はスポンジです。

f:id:yota-sakana:20161118043934j:plain

これです。一般的な食器用スポンジに比べて厚みがないですよね。収納性が良いです。

 

このスポンジを使うきっかけとなったのは、嫁がお友達からプレゼントに貰ったことです。それから私達はこのスポンジをずっと使っています。

 

マイクロファイバー素材で出来ています。

f:id:yota-sakana:20161118043933j:plain

洗剤を使わずに汚れを落とすことが出来るんですって。凄いですね。

私達夫婦は疑り深い性格なので基本的に書いてあることを信用しません。

なので、このスポンジに思い切り洗剤をつけて食器を洗っています。マイクロファイバー素材なので、普通のスポンジに洗剤をつけて洗うより汚れが落ちている気がします。

 

5枚で150円ほどでした。安いですよね。デザインも可愛いので気に入っています。

 

使っていると結構すぐにヘタってきて泡立ちが悪くなってきますので、買い替えるサイクルは早めです。ただ、汚れたものを長く使うのは衛生上あまり良くないなので、スポンジに関してはサイクルが早めで良いと思っています。

 

以上、最近購入したおすすめキッチン用品でした。

product.rakuten.co.jp