およぐさかな

ただの備忘録です

クリスマスツリーを飾り付ける手順とパジャマの嫁




もうすぐ1年が終わりますね。

忘年会に大掃除、御節作りや、お年玉の用意、新年会の用意など年越しに向けてやることが沢山。

でもそんな年越しの準備に追われて、年に1度の一大イベントを忘れてはいませんか?

ワクワクドキドキなアレです。

そう、クリスマスですね。

 

昨晩、マイハウスでツリーをセッティングしました。

 

我が家のツリーは、2年前にニトリで購入した150㎝のいかしたやつ。

f:id:yota-sakana:20161116022438j:plain

オーナメント(飾り)もツリーと一緒に沢山購入しました。

 

さて、飾り付けていくんですが、毎年適当にやってましたので今回は嫁さんがインターネットを駆使して”飾り付けの手順”を調べてくれました。

 

取り敢えずツリーを組み立てます。去年の冬にばらして片付けたツリーを引っ張り出します。

f:id:yota-sakana:20161116022443j:plain

この写真は組み上がったものを撮りましたが、ここまで形にするのも結構大変なんです。

畳んである枝を一本ずつ起こしていくんです。

 

で、そこに大きなオーナメントをジグザグに飾り付けていきます。

f:id:yota-sakana:20161116022446j:plain

こんな感じ。この時点では少し寂しいですね。まだまだ飾り付けますのでご安心を。夜はこれからです。

 

そして、大きなオーナメントの隙間に比較的小さなオーナメントを散りばめていきます。

f:id:yota-sakana:20161116022450j:plain

なんとなく形になってきましたね。ちょっとワクワクしてきませんか。

 

クリスマスってなんだかワクワクしません?

私、独身時代に彼女がいない時でもクリスマスって一人でワクワクしていましたよ。街がクリスマスモードになるんですよね。それが何とも言えず好きでした。

恐らくは、幼少時代の楽しかった感覚を体が勝手に思い出すんでしょう。

なので、彼氏彼女がいない方々の「クリスマスなんてなくなってしまえ」という気持ちがそこまで理解出来ませんでした。

 

脱線してしまいましたね。

 

冬と言えば雪。東京でも最近では最低でも年に一度は雪が降りますね。

ということで、雪を降らせます。

f:id:yota-sakana:20161116022453j:plain

かわいい~。雪の結晶、かわいい~。

一気にクリスマスツリーっぽくなりました。鈴の音が聞こえてきそうです。

 

仕上げに入ります。降った雪は枝に積もります。

f:id:yota-sakana:20161116022457j:plain

100円ショップで買ったツリー用の綿です。

そして!!クリスマスといえばプレゼント!!

クリスマスプレゼントが子供の頃は楽しみでしょうがありませんでした。朝起きたら枕元にプレゼントが用意されているんです。私は比較的早い段階で”サンタさんはいない”って気付いていましたが、それを両親に悟られないように上手く演技してプレゼントをもらっていた”ずるがしこい子供”でした。

子供は大人が思っているより色々なことに気付いているのです。

 

そんなことを思いながら小さなプレゼント箱を飾り付けます。

上の画像にある赤や、青の四角い小さな箱を確認出来ますでしょうか。それがプレゼントのオーナメントです。

 

ツリーを完成させるだけでテンションが上がります。

テンションが上がったまま完成したツリーと嫁をチェキで一枚。

f:id:yota-sakana:20161116030220j:plain

嫁さん、パジャマです。パイの実のファミリーパックが写ってるし。ものすごい生活感出てますね。良い写真。

チェキもクリスマスも楽しい。

それでは、今日はこの辺で!