およぐさかな

ただの備忘録です

ジャンクコーナーで見付けたカメラで撮った写真




ハードオフのジャンクコーナーで見付けたフィルムカメラを紹介します。

f:id:yota-sakana:20161114211932j:plain

PENTAX ESPIO 120SWⅡ

ジャンクコーナーのカゴから確か、500円ほどで救出したかと記憶しています。

ボロボロのカメラ達の中で、こいつだけ新品クラスな輝きを放っていました。

 

帰るまで待ち切れずにハードオフの駐車場でドキドキしながら電池を入れて、独特の機械音を鳴らしながらカメラのレンズが、「ジャンクコーナーから救ってくれてありがとう!」と言わんばかりに迫り出した時には思わず「やったー!!」と声を上げてしまったのを覚えています。

一緒に居た嫁さんもにこにこしながら「よかったね」と言ってくれて、その笑顔もよーく覚えています。

 

フィルムを入れて、5月に行った箱根旅行に持っていきました。何枚か写真を撮ったのですが、帰ってきて現像に出すタイミングをずっと逃してしまっていました。

 

本日、嫁さんの仕事が休みで予定もないとのことだったので現像と、プリントの依頼をお願いしました。

自宅の近くのカメラ屋さんに持って行ってくれたみたいです。

 

25枚で現像と、プリントで1,700円ほどでした。相場ですかね。

 

プリントした中から気に入った6枚ほど、紹介しますね。

 

 

f:id:yota-sakana:20161114211924j:plain

先ず一枚目。箱根旅行での温泉宿で撮ったものです。

光と影の感じが何とも言えない味を出していますね。私も嫁も、一発でこの写真を気に入りました。フィルムの”味”みたいなものが全面に出ています。

 

f:id:yota-sakana:20161114211916j:plain

温泉宿の外で一枚。

嫁のポーズと構図が相まって、絵に描いたような”旅行の記念写真”に仕上がりました。

この構図、良いなあw 子供が出来たら「お母さんの若い頃の写真だよ」って見せてあげたい写真です。

 

f:id:yota-sakana:20161114211920j:plain

タイトル「森の中のステージ」。

2日目に千条の滝を見に行った時の一枚です。ちょうど木の間から日の光がスポットライトの様に射していたので、すぐに嫁さんに立ってもらって撮りました。

自然が見方をしてくれたミラクルショットですね。

 

f:id:yota-sakana:20161114211914j:plain

カメラを構える嫁です。

嫁がもっているカメラもフィルムカメラなんですが、これで撮ったフィルムもまだ現像していません。早く現像しよ。

嫁が持っているカメラは”カメラを構えている私”が撮れていることでしょう。面白いですね。

 

f:id:yota-sakana:20161114211910j:plain

芦ノ湖です。

湖と空の青、それから木々の緑が綺麗に写っています。室内の写真も良いんですが、こういう晴れた屋外の写真も大好きです。

 

f:id:yota-sakana:20161114211909j:plain

自宅でセルフタイマーを使って撮ったものです。

フィルムカメラで撮ると、何でもない写真がおしゃれな雰囲気。自然な感じがとてもいい。お気に入りの一枚です。

 

以上です。

 

このカメラ、ズームさせるとレンズが凄いことになりますw

f:id:yota-sakana:20161114211928j:plain

バランスおかしいwwwでもなんか愛らしいwww 

 

スペックは高級カメラにはかなわないけど、そんなことは大して気にならないほど、お気に入りのカメラです。

コンパクトなのでひょいっとカバンに入れて、持ち運びも苦ではありません。

フィルムカメラって楽しい。また早く撮りたい、現像して写真を眺めたい。