およぐさかな

ただの備忘録です

「モノを大切にする」と「我慢して使う」は全然違うこと




f:id:yota-sakana:20161111202808p:plain

体を洗う時ってなにを使います?

スポンジ?ヘチマとか、中には”素手で洗う”なんて方もいらっしゃるのではないかと思います。

私はこういうボディタオルっていうんですか?

f:id:yota-sakana:20161111200952j:plain

これを今現在使っています。

 

ちなみに100均のものです。体に使うものなので、もうちょっとこだわったほうがイイかもしれないですよね。何かオススメがあったら教えてください。

 

で、最近このボディタオルに新しく買い替えたのですが、最高に驚いたことがあります。

 

買い替える前も100均で購入したボディタオルを使っていて、ちょっと前から「なんか使いづらいなー、泡立ち悪い気がするなー」となんとなーく思っていた男がいたんですよぉ。なぁにぃ!?やっちまt(古いので自粛)

 

それで、先日、お買い物をしている時にたまたま100均に行く機会があったので、「あっ!」と思って新しいボディタオルを購入しました。

 

ボディタオルとか、スポンジとか、そういう体を洗うものって買い替えるタイミングが分からなくないですか?

嫁さんに「買い替えたら?」と言われて「はっ!」としたんですが、言われなかったら私は同じタオルをずーっと使っていたと思います。一生。

それほど鈍感というか、そういう事に関して無頓着というか、気付かないんですよね。色々なことに。ほんの少しだけそんな自分を嫌になる時があります。たまーに、本当にごくたまーにね。

 

話を戻しますが、何に驚いたかって、使い心地です。

100均のボディタオルから100均のボディタオルに替えただけですよ?嘘だと思うでしょ。本当に全くの別物で、正直驚愕したんですから。

よく分からない方がいたらアレなんでもう一回言いますが、100均のボディタオルから100均のボディタオルに替えただけです。

 

もっと簡単にすると

「100均のボディタオル」→「100均のボディタオル」

です。

 

before「100均のボディタオル」

after「100均のボディタオル」

ということです。

もうくどいので止めますが、つまりは100均のb

 

本当に全然違いますよ。いつもと同じ量のボディソープをタオルに垂らして泡立てると、いつまでも泡が出てきます。もう風呂場中、泡だらけ。私の体感では5倍の泡立ちですね。D〇VEなんか目じゃないですよ。

今まで苦労して泡立てていた日々はなんだったんでしょうか。

これも私の体感でしかないのですが、いつもの5倍は体を洗うのが早くなりました。

時間も、ボディソープも、かなり節約になります。

 

 

この記事を見てくれている皆さんの中にもボディタオルや、スポンジをずっと替えてない方がいるんじゃないでしょうか。

「そう言われてみれば最近、泡立ち悪いかも」とか「なんか体洗うのに時間がかかっている気がするな」とか感じていたら、試しに新しいものに替えてみてください。騙されたと思って。きっと新しい世界が広がりますから。

 

「泡立ちが悪い」とか「時間がかかる」とかあまり思っていない方でもしばらく替えていなかったら、新しくしてみると全然違うかもしれませんよ。私はどっちかと言うとこっちのタイプでしたから。

 

ちょっと感動したんで、ここまで駆け足で書いてしまいましたが皆様、着いてこれましたでしょうか。

私はもう息が切れています。

取り敢えず何が言いたいかって、100均のボディタオルは侮れないということと、消耗品は適当なところで買い替えようということです。ボディタオルだけではなく、歯ブラシとか、食器を洗うスポンジだとか、トイレのブラシとかね。

実は家の中には買い替え時期をとっくに過ぎているものが沢山あるかもしれませんよ。

 

モノを大切にするのはもちろん大事なことだけど、それによって無駄な時間を費やしてしまったり、ストレスになるくらいなら早めに見切りをつけて買い替えてしまったほうが健康的なのでは、と今回の一件を通して感じました。

 

私は嫁さんに見切りをつけられないようにしなければなりませんね。

それでは今日はこの辺で。