およぐさかな

ただの備忘録です

久しぶりのチェキはショッピングモールの階段で




こんにちは、yotaです。

最近、写真を撮りたい欲(撮影欲)が高まっていたのですが仕事やらなんやらで中々その欲を満たすことが出来ていませんでした。

特にチェキで撮りたくてしょうがありませんでした。

過去に書いたチェキの記事です。

www.yota-sakana.com

 

昨日は夫婦ともに仕事が休みだったので、嫁さんの弟も連れて近所のショッピングモールに行ってきました。

フィルムを現像・プリントしようと思ったんですが、昨日行ったショッピングモール内にある写真屋さんは現像機を設置していないらしく、即日のお渡しが出来ないということで泣く泣く諦めました。

で、その代わりと言ってはなんですがチェキで写真を撮ってみました。

 

 

チェキをチェキるタイミング

露光を適正なところに合わせると、ショッピングモールは室内なのでカメラは当然にフラッシュを焚きます。平日の昼間、人が少ないショッピングモールと言えども突然にフラッシュを焚いたらちょっと注目されてしまいます。少し恥ずかしいので中々撮れないでいました。

帰る間際になって義弟がトイレに行くと言うので嫁とベンチにかけて待っていました。

此処しかない!と思って嫁に「チェ、チェキ撮っていい?」と聞くと「いいよー」。写真撮るのにいちいち許可を貰う私もアレですがw

撮ろうとしたら義弟がトイレから帰ってきたので嫁と姉弟のツーショットです。仲良いんだから。もう。

www.instagram.com

iPhoneの画像編集機能でちょっと加工してあります。格好いいでしょ。嫁さんの着ている服、真顔も相まってアーティスティックな写真になりました。

義弟はふざけて変顔をしていたし、本人にブログに載せる許可を貰わなかったのでぼかしましたw

撮影場所は究極に人気が無い、駐車場へと続く階段ですw

 

チェキってもらった

撮られるのは得意ではないんですが、せっかくなので私も撮ってもらいました。

www.instagram.com

これまた少し編集してあります。撮影者は嫁です。さすが我が嫁、撮るのも上手です。

場所は駐車場に続く、究極に人気の無い階段です。2回目です。

 

iPhoneのカメラでも

帰路の途中、車内から見えた夕暮れが綺麗で、チェキで撮りたかったのですが上手く写るか心配でやめてしまいました。その代わりにiPhoneで撮ってみたんですが、これが思った以上に上手く撮れました。

www.instagram.com

これもiPhone内で加工してあります。

夕焼けの色が分かるようにピントは空に合わせるべきなんですが、画面で確認した時になんかいまいちだったので手前にピントを合わせてみたら、こんなドラマチックな写真が撮れました。我ながらお気に入りです。

iPhoneのカメラだって馬鹿にしてはいけません。撮り方と、加工で一眼にも負けないドラマチックな写真が出来上がりますね。今回のこの一枚で再確認しました。

 

写真が好き

やっぱり写真を撮るのは楽しいですね。色々な場所に行って、色々な表情の写真が撮りたいです。

撮り方の知識なんかは全くと言っていいほど無いので少しずつ、その辺も身に付けていけたらと思っています。

チェキはその場で一枚の写真として手元に残るのがとても素晴らしく、iPhoneは加工することによって写真が何倍もドラマチックになるのが楽しいですね。

両方とも違った良さを持っていて、どちらも使いこなせたらと思っています!

あ、フィルムも現像だそう。楽しみです。