およぐさかな

ただの備忘録です

The fin.というバンドが好き




The fin.というバンドをご存じでしょうか。兵庫県宝塚市出身の幼馴染4人組で結成されたバンドです。

私は彼らの音楽が大好きなんです。どんな音楽かって聴いてもらうのが一番早いけれど敢えて説明をするならば、無駄なものを省いたシンプルな曲構成の中に絶妙な浮遊感を漂わせていて、ヴォーカルの綺麗なハイトーンボイスを周りの演奏が邪魔することなく上手く調和させているような、とにかく一度聴いたら虜になってしまいます。

私はこの曲を聴いて一発で虜になりました。

www.youtube.com

この曲は宅録(自宅録音)で、映像は自分たちでiPhoneで撮ったものなんですって。凄いですね。センスの塊です。

 

 

ちょっと自慢させてください

私、相当ミーハーなんですよ。2年前、アルバム発売記念のサイン会に行ってます。

f:id:yota-sakana:20161106040509j:plain

 

2年くらい前なんですが、下北沢にライヴを見に行って、ヴォーカルのUchinoさんと実際にお話したこともあるんですよ。恐らくUchinoさんは覚えていないとは思いますが、かなり嬉しかったです。握手もしてもらって、思ったよりごつごつした大きな手だったのを覚えています。

その日のライヴは最高でした。それからは見に行けてませんが、また行きたいです。

 

Night Time

この曲のPVも最高なんですよ。

www.youtube.com

格好いいですよね。終盤の海辺?砂浜?を歩いているシーンは見るたびに何故かH&Mを思い出します。きっと私のセンスがおかしいんでしょうねw

PVの監督は関根光才さんで、安室奈美恵さんや、Mr.children、奥田民生さんの映像作品を手掛けた方です。どうりでカッコイイわけだ。

 

意外な事実

もともとは「アジカン」、アジアンカンフージェネレーションのコピーをやっていたんですって。全く系統が違いますよね。どこでどう変わって、それによって全然違う道が開けるみたいな。人生何が起きるか分かりませんね。

私はThe fin.の音楽を最初にYouTubeで聴いた時に、完全に洋楽だと思いました。まさか前身がアジカンのコピーバンドだとは思いもよりませんよ。

あと、Twitterで仲良くなった方がたまたまThe fin.のメンバーと同じ小学校に通っていたらしく、The fin.の幼少期の話を聞けました。

裸でサッカーとかしちゃう、わんぱくなちびっ子だったみたいですw これも想像がつかないです。面白いですね。

 

新しいアルバムが

今年の3月に発売されていますが、まだ買えていません。

大好き大好き言ってて買ってねーのかよ!なんて突っ込まないでください。買いますから。ほら、タイミングと経済的な余裕が・・・

はい、言い訳です。正直に言うと、最近音楽をまともに聴いていません。

今回、このThe fin.の記事を書いたことで私の中の音楽熱が再び燃えた感がありますので買います。アルバム。聴きたいですもん。

Amazon.co.jp: The fin. : Through The Deep

気になった方は是非。