フランスから不思議な食感の不思議なグミ




結論から言うと、このグミはパッケージも不思議でしたが中身も不思議でしたw

 

 

こんなパッケージです

f:id:yota-sakana:20161101233344j:image

イチゴが笑っています。怖いよ。なんか絵があまり可愛くないんですよね。言わない様にしてたんですが、我慢出来ないんで言ってしまいますけど、ちょっと不気味ですwww

 

お待ちかね、開封の儀式です

f:id:yota-sakana:20161101233851j:image

ピンク!!めっちゃピンク!!

そして表面が硬そう。

このピンク、めちゃくちゃ体に悪そうだなーと思ってネットでこのグミのことを調べてみると何やら天然着色料を使用しているとのこと。

パッケージ裏面の成分表を見ると、着色料にはブラックカーラント果汁とニンジンジュースの表記が。

ブラックカーラントとはなんぞや?ということで調べてみましたが、どうやらカシスの様です。

ニンジンジュースはニンジンのジュースですもんね。それ以上、説明のしようがありません。

どうやらこのピンクは天然のお色で、体に悪くないみたいなので安心しました。

 

不思議な食感

嫁さんと一口食べて、「んん??なんだこれwww」。

私の中のグミと言う食べ物は適度な弾力があって、「噛み応え」というものを真っ先に思い浮かべるんですが、このグミは「噛み応え」とは無縁。ものすごく軟らかいです。

言い方がアレですが、「ねちゃ」って感じwww ガムに近い食感です。

外側はザラザラしてるんですが、中が「ねちゃ」って感じです。

噛んでいると口の中で消えてしまうガムって感じです。

凄く不思議な食感だけど、何か癖になってしまう。私は結構好きです。

嫁さんはあまりお気に召さなかったのか、すぐに食べる手を止めてしまいましたが、私だけ馬鹿みたいにずーっと食べていましたw

お味はそのまんま、ストロベリー味です。酸味が効いていて、少し酸っぱいです。

 

メイドインおフランス

こんな不思議なグミはまさかのおフランスにて作られている様です。

f:id:yota-sakana:20161102021107j:plain

分からないもんですね。お洒落な国の代名詞、おフランスですよ?

いや、でも何か見ようによってはお洒落に見えて・・・こないですねwww

こればっかりは見えてこないです。嘘はいけませんから。

 

一応カルディのページをリンクしておきます

ピエログルマン ストロベリーグミ 80g | カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

ピエログルマンと言う名前なんですね。

お値段は160円ほどです。中々に好き嫌いが分かれるお菓子だと思いますが、気になった方は是非試してみてください。