カフェインが苦手だけどコーヒーが飲みたい




嫁と母と近所の上島珈琲店でお茶をしました。

私、コーヒーのカフェインが苦手であまり飲めないんです。カフェインを摂取すると動悸がしてきて、お腹が極端に緩くなってしまうんです。なのでカフェも数えられるほどしか行ったことがありませんでした。

でもコーヒーの味自体は好きだし、カフェという場所にも憧れがあって。なんかカッコイイじゃないですか、カフェって。だから本当はもっと行きたいんですよね、実は。

で、昨日は墓参りの後、母の「コーヒーが飲みたい」の一言で近所の上島珈琲店に寄ることになりました。

私はコーヒーを飲む気は無かったので、何を飲もうかなと店先のメニュー表を見ていると「カフェインレスコーヒー」の文字が。

「あれ?これなら体調を心配せずにコーヒーを楽しめるんでないの」ということで、カフェインレスコーヒーを注文してみました。

 

 

美味しかったですよ

f:id:yota-sakana:20161107030150p:plain

すっかり写真を撮り忘れてしまいました。

いつも肝心な所で撮らないんですよね。反省しています。そもそも記事にしようと思ったのが帰宅してからだったので、もう遅かったんです。油断していました。

まあ、そんな私の反省なんかは置いといて、美味しかったです「カフェインレスコーヒー」。

嬉しいですよね。私みたいにコーヒーを飲みたいけど、味は好きなんだけど「カフェインがちょっと・・・」っていう人、多いと思うんですよね。そういう人にとっては朗報ですよ。今日このメニューを見た時に素直に嬉しかったです。

味はカフェイン入りのコーヒーと遜色ありませんでした。私には違いは感じられませんでした。

無糖ミルクコーヒーと黒糖ミルクコーヒーが選べて、私は黒糖の甘い方を選びました。

飲んでいて、なんだか「ほっ」とする甘さでした。おかわりしたかった。

www.ueshima-coffee-ten.jp

 

そもそもカフェインって何なのでしょうね

インターネットを駆使して調べました。

私は頭が良くないのでいつも超簡単にしか書けませんが、カフェインって興奮作用をもたらす精神刺激薬みたいです。これはWikipedia情報ですが。

医薬品では鎮痛剤なんかにも含まれていますね。これはさすがの私も知っています。

なので私は鎮痛剤も飲めないんです。吐き気の副作用がMAXで出てしまいます。

私の妹もカフェインが身体に合わなくて、一度、急性のカフェイン中毒になってファミレスで倒れてしまい、救急車で運ばれた時がありました。兄妹で変な所が似ています。

カフェインは体内で代謝されて尿になって排出されるのですが、妊娠中はカフェインの代謝が遅くなります。胎児も同じくカフェインに対する代謝が遅いので、妊娠中はカフェインを摂らない様にするのが常識なんですね。

 

妊婦にも嬉しいデカフェ

妊婦のカフェイン摂取量は一日で300㎎(コーヒー2~3杯)みたいなのでカフェインレスでなくても飲めなくは無いのですが、それでも気になってしまいますよね。

それならば何も気にすることなくカフェインレスコーヒーを楽しむのも良いと思います。

カフェインレスコーヒーのことをデカフェって言うらしいですね。初めて知りました。海外では一般的らしいのですが、最近になってようやく日本にも浸透してきた様です。

今まで無かったのが不思議なくらいですよ。

体質的にカフェインが苦手な人にもデカフェは嬉しいですよ。

 

ネットでも売ってました

自宅でも気軽にデカフェ出来ますね。ドリップタイプやインスタントタイプがあったりと種類も豊富で、好みに合わせた飲み方が出来るのも嬉しいですね。

 

デカフェ取り扱い店が増えたらいいな

デカフェがもっと浸透して色々なお店でも飲める様になれば嬉しいです。

スターバックスコーヒーではもう既にデカフェは楽しめる様です。

次はスタバに行ってみようかな。