およぐさかな

ただの備忘録です

第一回 東京江戸ウィークに行ってきました!




f:id:yota-sakana:20160925023329j:image

行ってきました東京江戸ウィーク!

東京江戸ウィーク(公式HP)

一緒に行った友人は終始

「江戸ウォーク」

と言っていましたが、それは置いておいて。

とりあえずレポートします。

 

 

江戸の町並みを再現していると思った

これは私と友人が勝手に思っていたのですが、日光江戸村のようなものを思い描いていました。

でも行ってみたら普通にテントみたいな感じで出展ブースが並んでいたので少しガッカリw

完全に私達の早とちりですがw

 

全体の雰囲気

着いたのが18時頃だったし、雨が降っていたので人が少ないというのもあったのかもしれませんが、活気があまり無いように感じました。

ほんの少し文化祭の雰囲気ようなものを感じてしまいました。

ただ、ブースで売っていたものはどれも目を引くものばかり。

着物や盆栽、コエドビールや甲冑体験コーナーなど、もっとゆっくり見れればとても面白そうです。

あとスタッフの皆様がとても親切な印象でした。

 

お金は江戸通貨に換金

これは雰囲気を出す為でしょうか。

キャッシュは使えません。

その代わりに入口付近の換金所で「江戸通貨」なるものにキャッシュを換金します。

肝心の江戸通貨の写真を撮るのを忘れてしまいました。

換金所は会場内にも複数ありました。

江戸通貨には100円単位で換金が出来ますし、残った江戸通貨はキャッシュに換金も出来るみたいです。

 

コエドビール美味しい

おとなバーなるブースでコエドビールを頂きました。

f:id:yota-sakana:20160925024904j:image

ルリという種類のものらしいです。

いつも第3のビールしか飲んでいなかったので香りが全然違いますね。

ホップの香りが凄い。

普通に美味しかった。

 

精養軒のハヤシライス

f:id:yota-sakana:20160925030227j:image

じゃーん!!

ハヤシライスも食べました。

上野精養軒のハヤシライスです。

精養軒は歴史あるフランス料理の老舗です。

700円で内容量は正直少なめでしたが味は抜群。

美味しかったです。

 

メインステージでのエンターテイメント

これ、結構見応えありましたよ。

18時に着いたのでもう後半も後半のほうでしたが、バリエーション豊かで、とても面白かったです。

 

f:id:yota-sakana:20160925031451j:image

今風の歌とラップ。

演奏はバイオリンと三味線と尺八でしょうか。

 

f:id:yota-sakana:20160925031634j:image

こちらは落語。

落語は普段聞きませんが、とても面白かったです。

普通に笑ってしまいました。

最後には歌も歌っていましたよ。

 

f:id:yota-sakana:20160925031740j:image

あとは殺陣。

凄い迫力でした。

 殺陣を行っていたのは高瀬道場というところらしいのですが、「危ない刑事」「ラストサムライ」などのアクションを手がけたみたいです。

凄いですね。

この日は雨が降っていたのでステージ上が濡れてしまい、滑るために全ての演目をやらなかったみたいです。
本日(9月25日)は全ての演目をやるみたいなことは言っていましたが。

 

f:id:yota-sakana:20160925032649j:image

最後は三味線です。

あまり馴染みのない三味線の音色がとても新鮮でした。

写真右の方は世界一位?の実力者なんだとか。

凄い。

 

まとめ

 晴れていればもっと賑わっていたでしょう。

屋外での出展なので客足は天候に大きく左右されますね。

そしてしつこいですが、もっと江戸っぽい町並みの様にしてくれていたら雰囲気が出たかも。

しかし、結構楽しかったです。

入場料無料なので気軽な気持ちで入れますし。

メインステージもバリエーション豊かだし、クオリティも高かったので満足でした。

ステージを見るだけだったら無料なのでそれも良いかも。

でも会場に入ったらビールとおつまみが欲しくなるはずw

そんな感じです。

本日行かれる方の参考になれば幸いです。

予定が決まってない方もフラッと寄ってみても良いのでは。